フォト
2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今日のまろん

無料ブログはココログ
ブログパーツ
dekiru足あと

花火

« 猫、洗いました。 | トップページ | モカちゃんですぅ »

2014年8月27日 (水)

真夜中の恐怖体験(lll゚Д゚)

 昨夜の1時過ぎ、お風呂からあがり、浴室のドアを閉めて、バスタオルを取って、ふと洗面所付近を見ると…

 脱衣所にいるはずのない…
.
 いや、いるわけがない…
.
 でも、いる…
.
 間違いなく、私には見えている…
.
 緑色の…
.
 私の大っ嫌いな…
.
 外でピョンピョンはねるやつが…
.
 そう…ヤツです…ケロヨンが…
.
 ケロヨンがいたんですっ ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
.
 その距離、90cm(今朝、メジャー持ってって測った)
.
 しかも、いる場所が、よりによって私の愛用するヘアワックスの上sign03
.
 も~~気~狂いましたわ~ モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!
.
 『なっsign02(なんでsign02って言いたいんだけど、あまりの恐怖でそれ以上発せなかった)って一言のあとは、瞬間的に浴室のドアに両手を広げて背中を張り付けて、しばし凍りつきましたsweat02よくドラマとかで、驚いた瞬間に壁とかに両手を広げて背中を張り付けてるけど、人間はビックリするとあーなりますsign03私が身をもって証明しますsign03
 心臓はバクバクだし、旦那は2階で寝てるから叩き起こしたところで役に立たないし、目を離したすきにどこに隠れるかわからないし、目は離せないし、でも見たくないしで、大パニックwobblysweat01sweat01sweat01sweat01
.
 でもでも、自分が真っ裸なわけで、着替えはヤツの近くで、過呼吸になるんじゃないかってくらい『どうしよう×4』ってsweat02私が何かを動かすと、ヤツもちょこっと動くから、いつこっちに飛び跳ねてくるかわからないし、真っ裸でヤツと戦うのは嫌で、なんとか下着とチュニックだけは着ましたsweat01
.
 とにかく『脱衣所から出さなくちゃ』と思い、お風呂の天井も拭けるっつう取っ手が伸びるやつをめいっぱい伸ばし、洗面所の排水溝に誘導して流してしまおうと考えたけど、そう簡単に行くわけがないsweat01
 なんてったって、ヤツは跳ね回るから、手拭きタオルの裏側に入るわ、洗濯機の上に乗るわで、『洗濯機の中に入ったらどうしようshock』ってんで、私はギャーギャー言いながら必至でした。で、窓から外に出す作戦に変更して、窓際に誘導しようと思ったけど、床に落ちるわ、壁を這い上がるわで、なんとか小窓のカーテンにへばりついて小窓周辺に近づいたんだけど、そんな至近距離で窓を開けることすらままならず、でも開けないとで、その棒で窓を開けようとするけど、すべってあかず、その振動で、ヤツがまた変な方向へ飛んで、結局、床におちて(´Д`;≡;´Д`)アワアワ
.
 これはもう、『お風呂の排水溝に流すしかない』って思って、お風呂の奥に誘導して、排水溝のふたをあけて、髪の毛をキャッチする網をはずし、シャワーを出し(これがいる場所と近いから怖かった~crying)水圧で流そうと思っても、なっかなか流れてくれなくて…
 夫が、節約タイプのシャワーヘッドに変えてあるから、普通のシャワーより水圧が弱いのでsweat01でも、これを逃したら他に方法がないので、自分の方に向かって跳ねてきたりするから『ウギャ゛ァ゛~~~』って真夜中に叫びながら、がむしゃらに水をかけ続け、なんとか排水溝に落ちてくれたので、そのあとは、排水溝に向けてジャージャー水を流し続けましたsign03これでもかってくらいに相当な時間、水を流し続け、ヤツが残ってないことを確認し、網を戻しふたをして、一件落着って感じでしたsweat01
.
 せっかくのお風呂上りなのに、汗だっくだくwobblysweat01sweat01
 ヤツが飛び回ったところ、乗ったところを徹底的に拭いて(もちろんヘアワックスは念入りに流水&キレイキレイ泡ソープで洗いましたsign01)、ヤツが触れたタオル、私のハウスウェアは洗濯sweat01結局、興奮しすぎたせいで全然眠れず、眠りについたのは3時過ぎ…
 朝は夫に起こされましたcoldsweats01
. 
 でもね、夫はタイミングがいいのか悪いのか、ヤツを流して、拭き掃除を始めるころに、トイレに起きてきたんです。この大事件を簡潔に話したら、『おつかれさま~』って言って、階段をあがって行きましたdash
 夫だったら、ひとつかみで外に放ってくれたんだろうけど…
.
。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚
.
 なんで居たのかって考えると、たぶん、昨日は生協が届く日だったので、生協さんの置いて行った荷物のカバーとか、どこかについていて、私が一緒に玄関まで運び入れてしまって、しばらく玄関に潜んでいたのではないかと思うdespair
 で、夫はほとんど朝シャワーなので、私が脱衣所の扉を半開き(熱気がこもるのが嫌だから)してお風呂に入ってたから、水の音に誘われて来たのではないかと…
 その恐怖心がまだ残ってるから、脱衣所に入るときや玄関周辺に行くときは、ちょっと足取りが重くなりますdespairsweat02
.
 ヤツの姿がすっかり目に焼き付いていて、思い出すたびブルブルって身震いしてますweep
.
 そして、そんな大騒ぎしてる私を、リビングの網戸越しに見ていた【まい】たんがいたのを覚えてますcoldsweats01【ルル】くんも起きてましたcoldsweats01
.
 以上で、猫とは全く無関係の、私のこの夏一番、いや、人生で一番の恐怖体験でしたweep
 真っ裸でケロとご対面したことなんてありませんでしたからannoy
 どうか、もう二度とこんなご対面がありませんようにbearing

« 猫、洗いました。 | トップページ | モカちゃんですぅ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Usually I do not read writeup on blogs, nevertheless I wish to say that this writeup extremely forced me to take a look at and do so! Your writing taste has been amazed me. Thanks, really wonderful post. adggdedekkbk

Dear Johnf229

Thank you for your comment.
I'm extremely happy.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593747/60217859

この記事へのトラックバック一覧です: 真夜中の恐怖体験(lll゚Д゚):

« 猫、洗いました。 | トップページ | モカちゃんですぅ »