フォト
2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今日のまろん

無料ブログはココログ
ブログパーツ
dekiru足あと

花火

« 2014年10月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

ルルくん、2歳!

 いまだ、わんぱく坊やのルルくん、1月28日で2歳になりましたぁ~happy02

 最近は、まいたんがロフトかもぐり布団に入ってる時に限り、猫大工さんの作ってくれた、
ルルくんガード1号2号の(ロンドンブーツ1号2号かbleah)おかげで、最低でも1日1回は、リビングに入れるようになったんだよねheart04

                     ルルくんガード1号
Photo_8
                     ルルくんガード2号
Photo_10.

 特に、ルルくんガード2号のおかげで、リビングに入れる回数がグッと増えたんですshine
あとは、ハンモックにいるまいたんを守るルルくんガード3号を作ってもらえれば、まいたんが寝んねしてる時は、もっとリビングに入れてあげられるんだけどね~flair

 でも、せっかくリビングに入れてあげたのに、どこを探してもいなくて、ルル部屋のこたつの中をのぞくといたりする(笑)リビングのこたつは、こたつのスイッチを入れてるんだけど、ルル部屋のこたつはホカペのスイッチを入れて、こたつを乗せてるだけだから、上からくる温かさと下からくる温かさの違いを気分で使い分けてるみたいですなhappy01

   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 リビングにいるルルくんは・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 ふと見ると、置物のようにキャットタワーからジーッと見ていたり・・・・

Photo_7

 窓際のステップの一番上の段からジーッと見ていたり・・・・

Photo_11

ここは、まいたんも同じようにジーッと見てたりする。木製だから、冬はちょっと冷たいかなって思って《ねこのきもち》の付録のマットを乗せてみたら、2匹とも長時間座るようになっちゃったんだよねflair

Photo_3

 一番お気にの場所は、ソファみたいheart04みんなの匂いがするからかな?
まいたんも横になるし、ママも座るし、パパも寄り掛かるしclover

Photo_14

 ルル部屋だと、newダンボールで丸くなったり、お気にの毛布で丸くなったりすることが多いです。

 これ、《ガリガリサークル》のMサイズなんだけど、お店で買ったときは余裕だと思ってたのに、ルルくんが入ってみるとキツそうですわね~coldsweats01

Photo_4.

 で、リビングに来ると、こんな寝姿になってしまうのね(*≧m≦*)

Photo_15.

Photo_17

 パパの加齢臭も平気みたい∑(=゚ω゚=;)

Photo_13

 ルルくんがルル部屋のこたつに入ると、だいたい、こんな跡が残ってますhappy02

Photo_12

 わんぱくでお茶目なルルくんは、まだまだ続くんだろぉなぁsmile end

2015年1月29日 (木)

便秘で死ぬ!?

 ニャンコの便秘が、どれほど怖いものなのかを思い知らされました(;ω;)・・・・

.
 5日くらい連続で、滅多に吐かなかったまいたんが毎日のように吐くようになりました。
1回目の吐しゃ物には、うずらの卵が1cmくらい長くなった毛玉の塊があったので、『変えたダイエットフードに毛玉ケアがないからかな?』と思い、毛玉ケアスナックを混ぜました。
 それでも吐いて、1日2回吐く日もあり、トイレに何回も入って長いこと座り込んでいる時もありました。膀胱炎?とも思ったけど、トイレシートを確認するとオシッコもちゃんと出てるし、血尿は見当たない。夫がネットで調べると、兆候としては《膀胱炎》などの《泌尿器系》に当てはまるので、『まずは診察』と思い、いつもの茂原の《むらた動物病院》に電話し、翌日の予約が取れたので、朝一で連れて行きましたhospital
.   :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
.
 症状を伝えたら、まず触診からsign01
先生に横から真ん中からゴリンゴリンお腹を触られまくり、いつも温厚なまいたんがさすがにウ゛ーウ゛ウ゛ウ゛ウ゛ウ゛ウ゛annoyって怒ってました。
 すると先生が『たぶん便秘だと思います。レントゲンを撮ってみましょう』と。オシッコは溜まってないそうなので、膀胱炎の可能性は消えました。
 で、レントゲンを見てみると、ウンチがいっぱいsweat02
.
                       上から見た図
Photo.
                        横から見た図
Photo_2.
 こんなにつまってたら、ウンチするのにいきんだ勢いで、吐いてしまうんだそう・・・・
とにかく出さないといけないので、浣腸して柔らかくなったウンチを掻き出すために日中あずけて、夜にお迎えに行くことになりました。
.
 帰宅後、母と電話で『まいたん、ウンチと戦ってるんだよー』なんて笑って話していましたが、18時に迎えに行ったところ、笑ってなんていられない状況にdespair
.
    ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。
.
 担当医師から『今、柔らかくなったウンチを掻き出してるので、もう少しお待ちください』と。
まいたんのウンチは相当頑固で、浣腸しても出ないそうで・・・・
 すると、診察室の奥から、すさまじい猫の叫び声が聞こえてきました。私にはそれがまいたんだとすぐわかりました。家でも聞いたことのない叫び声でした。どんなことをされてるのか不安になり、スマホで《猫・便秘・掻き出す》で検索してみると、《医師が指で掻き出す》とありました。要するに、肛門から指を入れて掻き出すわけですから、まいたんにしてみれば地獄でしょうshock他の方の診察時にドアが開くと、処置室の奥で4人くらいで押さえつけられてる図が見えたので、たぶんまいたんだなと・・・・まいたんの叫び声が聞こえるたびに落ち着かなくて涙が出てきましたweep貧乏ゆすりしたり耳をふさいだりして待ちました。
.
 そして、やっとまいたんが戻ってきて、まいたんを車に乗せて、診察室で説明を受けに行くと院長先生がいて、『この子、このまま放っておいたら、腸管破裂で死んじゃうよsign03って言われましたshockとにかく早いとこウンチを出さないとってことで、浣腸をもう1回打つことになりました。その間、院長先生から説明を受けました。
『猫の便秘は甘く見たらいけない。腸管破裂で死ぬこともあるし、医師が指を入れて掻き出すのにタイミングを間違えると、それだけで腸管破裂してしまう』と。
 危うく、まいたんを死なせてしまうところだったのです。飼い主として反省しなければなりませんdown
 まいたん、下剤も飲まされました。院長先生が『この子は怖がりだから、自宅じゃないとウンチしないだろう。医師が掻き出すのではなく、できれば自分でいきんでさせた方がいい。』と。 ただ、まいたんは骨盤が標準より狭いそうだ。
.
Photo_4.
『骨も犬並みに薄いから、おそらく、子猫の時にカルシウム不足だったからだろう。』と。『生後2ヶ月くらいで保護したんです』と伝えると『母親からあまりミルクをもらえなかったか、母親自体がカルシウム不足だったのかも』と。
『骨盤が狭い分、踏ん張る力も足りないから便秘になりやすい。これからは便秘しないような食事を心がけないといけない』と。
 ダイエット食に、また《ロイカナ・可溶性サポート》を混ぜないといけないので、せっかく減った体重が戻っちゃうかもsweat01
.
 夜のお迎え後、会計待ちの様子。
 こねくり回されて大変な思いをしただろうから、顔くらいならいいかと思って。
飛び出すことはしなかったけど、臭いをかぎまくってた。時間も19時半を過ぎてたから私たち以外はいなかったんだけどね。
.
Photo_6
.
 帰り道は、便意をもよおすこともなく、疲れて爆睡してた。でも『腸管破裂で死んでしまう』と聞いてしまったから不安で不安で、途中『まいたん』って何度も寝てるところを起こして声を聞いて安心してました。鳴き声もニャーって、ラジオのボリュームを下げないと聞こえないくらいに小声でした。20分近く、鳴き叫んだんだから、よっぽど疲れたんだね。
 ルルくんはたくさんウンチが出るのに比べ、まいたんは少ないとは思っていたけど、出ない分がお腹にたまってるって認識が甘かった。私のせいでまいたんにかわいそうな思いをさせちゃったなって。まいたんがかわいそうで、まいたんに申し訳なくて、泣きながら運転して帰りました( ´;ω;`)ブワッ
 翌朝の朝食後、昨晩のうちに出しておいた新しい《唐草模様のトンネル(ピンクバージョン)》に早速入って、お寝んねsleepy前のタイプとは違って、途中に出入り用の穴がないので、安心するみたいhappy01前のトンネルは、まいたんがお粗相してしまったので、買い換えました。
.
Photo_5
.
 このあと起きてから、目薬→飲み薬→浣腸と行ったのですが、浣腸は大失敗でしたng
前日に長い時間、肛門をいじられたのが嫌だったんだろう、暴れるは鳴き叫ぶわで、私にはかわいそうで出来ませんでしたwobblyウンチが出たあとのおしりふきをするのにも、怒るようになっちゃいましたdown
 《むらた動物病院》に電話して聞いてみたら、『浣腸は無理してやらなくていいので、飲み薬で対処していきましょう』と。
 それから2日後の今日も、《むらた動物病院》の看護師さんから電話がきて、『まいちゃんのその後の様子はどうですか?』と。たかだか便秘で診察していただいたのに、経過を気にしていただいて、とても有り難いと同時に心強かったです。
 《むらた動物病院》は、素晴らしい病院だと思います。地元の病院に紹介してもらって知ることになったのですが、車で1時間かけて通う価値のある、素晴らしい病院だと思いますshine
 まいたんの失明を救っていただき、更に腸管破裂で危うく死ぬところを救っていただき、心から感謝しています。先生の指示に従って、ニャンコ達を守っていこうと思いますsign03 end

2015年1月28日 (水)

クリスマスの頃・・・・

. 雑誌の片付けをしていたら、《ねこのきもち・11月号》の付録が出てきましたflair
せっかくなので、旦那が帰ってきてから、【まい】たんで試してみましたwink
嫌がってたんだけど、どうしても撮ってみたくて、『まいたんゴメンネ』って言いながら押さえて、旦那に撮ってもらったのだcamera嫌な気持ちが表情に現れてるよね~coldsweats01
 【まい】たんは顔が平らべったいから、小顔の【ルル】くんの方が穴にスッポリとハマったんじゃないかと思うのだが・・・・【ルル】くんは、暴れてこの状態にたどり着けないと思ったので、やろうと思わなかったんだな(笑)

Photo

.
 昨年買った、サンタさん帽子とマフラーがあったから、またそれも着せて撮りたかったんだけど、気づいたら26日になってました~bearing
.
Photo_3Photo_4
.
 【まい】たんが熊(パンダかな?)座りでしてたので、ビックリsign03
今までは、こんなスタイルでの毛づくろいなんてしてなかったんだけど、600gも痩せたから、前屈もやりやすくなったのかな?happy02脇の下からの上半身のお肉が落ちて、くびれがハッキリとしてきたんです。
.
 そして、【ルル】くんは・・・・【ルル】くんもヤバイんですsweat01
体重、量ってないけど、たぶん、7kg前後sad
もしかして、もしかしたら、もしかしなくても・・・・お・デ・ブsign02
Photo
.
 【まい】たんに習えで、【ルル】くんも朝は《ロイカナ・減量サポート》に変えました。
何しろ、【ルル】くんのお腹はデリケートなので、合わないと排便後に流血しますからねcoldsweats01
今のところ、流血はしていないし、《ロイカナ・減量サポート》に変えてから、食べる量が減ったので、相性がいいのかなっとflair
.
Photo. 
 【ルル】くんも【まい】たんと一緒に、ダイエット頑張ろね~happy02 end

2015年1月24日 (土)

【まい】たん、悪化・・・・

. 昨年10月末、朝の目薬タイムに、【まい】たんの右目に白い濁りを発見しました。
『まさか悪化sign02』と思って毎日チェックしていると、日に日に白い濁りが濃くなってきました。これはヤバイと思い、11月初めに眼科の予約をいれ、連れて行きました。
 やはり、連れて行ったのは正解で、《猫ヘルペス》が悪化してましたdown
.
 院長先生いわく、『《猫ヘルペス》は寒くなると菌が活性化するので、冬は症状が悪化しやすい』そうです。
 でも、帰宅後に昨年の領収書を確認してみたら、昨年の冬は《猫ヘルペス》の薬は投薬されていませんでした。たぶん、長いこと飲んでいたから、症状が安定していたのかもしれません。
. ここのところ、ひと月《1万円ちょっと》で済んでいた薬代が、また《猫ヘルペス専用薬》が処方されたため《5倍以上》に跳ね上がってしまいましたshock
 しかし、【まい】たんのお目目を守るため、そんなこと渋ってはいられませんsign03
.
Photo_2            検査で、こねくりまわされて、お疲れの【まい】たん
.
 ですが、【まい】たん、抗生剤を飲ませると吐いてしまうので、菌に対する飲み薬は《猫ヘルペス専用薬》だけ。それと眼軟膏での治療なので、今回は治りが遅くてdownそれでも、ちょっとずつ潰瘍が薄くなっているので、回復の方向であることは間違いないので、一安心ってところですnote
 そして、2週間後の診察で、とうとう、《ダイエット宣言》が発令されてしまいましたsweat01
秋になってから食欲が増してるなぁとは思ってたけど、病院で量ったら《5.98kg》になってたのでねdownこれじゃぁ言われるのは仕方ないかと・・・・肥満は免疫力を低下させるそうなのでdespair
 低カロリーの餌は、すでにペットショップでチェック済みだったけど、帰りに寄るのが面倒なので、病院で《ロイヤルカナン・減量サポート》のドライフード《500g》を買いました。食物繊維も豊富に入っているので、お通じもいいだろうとのこと。今、混ぜていれている《ロイカナ・可溶性繊維》はカロリーが高すぎるので、お通じのことも考えているのなら、一石二鳥だとすすめられました。
.
 で、更に2週間後の検診時、体重を量ったら・・・・
 なんと!《200g》も減ってましたshine人間に換算すると《2kg》に相当しますからsign03
2週間で《2kg》減ですからね~、なんとも羨ましい。あ、違った、素晴らしいhappy02
 その2週間後は、また《200g》減って《5.54kg》shine担当の先生に『ヘルペスの症状もちょっと回復しています。ダイエットも順調ですね』と。でもでも先生、言い終わってから『クスッ』っとひと笑い。きっと『飼い主さん、あなたも一緒にやらないと』ぐらい思ったんだろうなぁってcoldsweats01
.
Photo_3
.
 さすがに《500g》減ると、抱っこした瞬間に軽くなったのがわかりますsign03左腕だけで支えていても楽々ですscissors今は、くびれがハッキリしてきて、体も顔も一回り小さくなった感じに見えます。
.
Photo
.
 なので、昨年、解禁したお刺身は、何があろうと、一口たりともNG(再びの)です。代わりに、パパのお刺身に張りついて仕方ない時だけ、《プチまぐろ(1個4kcal》をあげることにしました。ってゆうか、海鮮系(タコ、イカ、焼き魚など)の香りがするときは、パパに張り付いていればおやつをもらえるって思ってるので、確信犯ですな(笑)
まぁ、《プチまぐろ(1個4kcal》をあげれば満足してお寝んねしてくれるのでnote
.
Photo_2
.
 それから、これも治療の一環(私なりの)で、【まい】たんの大好きな猫じゃらし《にゃいとフィーバー》でのお遊びタイムheart02少しでもストレスを減らし、《猫ヘルペス菌》を撃退しなければならないのでsign03噛んですぐボロボロにされるので、必ず予備を1本準備してあるのですshine新しいのをおろしたら《ペットのコジマ》で、すぐに1本、仕入れてきますscissors

Photo_3

 下の方にあれば、体を九の字に曲げて頑張ってますdash

Photo_3

.

 現在も、治療&ダイエット継続中の【まい】たんなのであります(*^ω^*)ノ彡 end 

 

2015年1月 8日 (木)

開花、甘党?(昨年、9月のころ).

 【ルル】くん、秋になってから、私の食べているおやつにグイグイ食いついてくるんですcoldsweats01
しかも、甘いおやつに(私が甘党なので)sign01

 【ルル】くんをリビングに出して、おやつを食べていると、おやつに鼻をグイグイ近づけてきて、テーブルがあれば両手を乗せて前のめりになって『僕も食べるニャ~』って感じでcat
.
Photo           これは、ローソンで買ったパンbread
Photo_2            しっかり商品チェックをするsign01
Photo_3            なかなかあげないと、待てずに要求sweat01
.
 雑食がマイブームなのか、なんでも食べますhappy02そういえば、【まい】たんもこんな時があったっけなぁflair
 コーラを飲んでても来るから、指にちょっとだけつけてあげるとペロペロ舐めて、『もっとニャ~』と言わんばかりに私の足元に張り付いてます(笑)炭酸を感じた時は、一瞬フリーズしたけど、次からはシュワシュワに反応してるのか、舌がいっぱい出るからオモシロイsmile
 メロンパンにモンブラン、ミスドのオレンジチョコレートドーナツ(チョコはNGだからドーナツ部分だけ)、ヨーグルト(パルテノのラズベリーソース)、杏仁豆腐、牛乳、生クリームなどなどcake
 だいたい共通しているのは…ミルクかなぁflair
 ラーメンとかポテトチップスでも寄ってくるけど、塩分濃度が高すぎるので、完全NGですng
.
. 【まい】たんの時は《3口(くち)ルール》を作っていたけど、【ルル】くんの場合は5口(くち)~7口(くち)くらいあげちゃいますsweat01お腹が弱いっつーのにcoldsweats01【まい】たんみたいにグルメちゃんじゃないけど、【まい】たんがロフトに入った時しかリビングに出してあげられなくて『可哀想な思いをさせてるな』っていう私の思いもあるもんで…
 美味しいのか、もらえて嬉しいのか、目をつぶって幸せそうな顔をして食べてるから、ついついあげちゃうのもあるんですけどね~happy02
.
Photo_4.
 だからってわけじゃないだろうけど、こんな感じになってきましたの~smile
んでもって、いたずらっ子ちゃんは変わらないsweat01
.
Photo_5.
 この前、ダイソーで、《サンタさん》を買ったので、膨らませてから【ルル】くんに見せてみましたflair
まずは品定めから…
Photo_6
.
Photo_7.
Photo_8
.
 意外や意外、この《サンタさん》が苦手らしく(臭かな?)、シュシュッと近づけると真上にピョーンって飛び上がるdash面白すぎて、【ルル】くんには悪いと思ったけど、何回もやっちゃったbleah
.
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
.
 リビングに出してると、日中も寒くなってきたので、もぐり布団に入ってます。まだ夏用だけどねcoldsweats01この子達のアイテムを冬仕様に切り替えるのは、もっと底冷えしてこないと使ってくれないので、今月末くらいかしらね~sign02
.
Photo_9.
Photo_10.
 和室は東南側の景色しか見れないから、リビングから見える東北側の景色が楽しいみたいで、しばらく窓際に張りついてますheart04
.
Photo_11
.
 ※記事作成は、9月25日から書いていた分です。end

2015年1月 7日 (水)

遅ればせながら・・・・

明けましておめでとうございます (=^・ω・^=)

今年もニャンコ共々よろしくお願いいたしますcat
.
Photo.
Photo_2
.
 昨年の12月半ばで派遣の仕事を終了としました。
しばらく就活で無職なので、ゆっくりブログの更新でもしようかと思ったら、『IDかパスワードが違います』と出てアクセス不能になってしまいましたsad控えてあるナンバーと何一つ間違ってないハズなのに・・・・
 まぁ、結局は、私のIDの入力ミス(一文字足りてなかった)でした~coldsweats01 
 そんなこんなで、新年が明けてから、やっとブログの更新が出来ましたnote
.
 夫の要望で、我が家も昨年から《こたつデビュー》となりましてshine
 もともと《もぐりん》の【まい】たんは、即、入室cat
 部屋中を探してもどこにもいない時は、こたつに入って温ってます(*^m^)
旦那は、これが見たかったのもあるらしいが・・・・
.
Photo_3
.
 今年のお正月の間に、うちの猫大工さんが、《ルル君ガード2号》をやぁっと作ってくれました。(昨年11月からお願いしていた)
.
Photo_4.
 【まい】たんがもぐり布団に入ってる時に、もぐり布団ごと守るカゴというか、蓋というか・・・・これ、100均の商品で作ったんだそうshineまるで、森泉ちゃんの番組コーナーのようだけどhappy02
.
Photo_5
Photo_6 Photo_7Photo_8.
 と、毎回、リビングに出すたびに、こんな感じですsweat01どうしても、本能が抑えられないみたいで、【まい】たんと遊びたくて、執着心が半端ないですdespair
.
 そんな【ルル】くんをよそに、当の【まい】たんはもぐり布団の中で爆睡してますsleepy
そのおかげで、【ルル】くんがリビングに居られるので、持ちつ持たれつって感じかなsign02
.
 そんな【まい】たんは、《ルル君ガード2号》をキャットタワーのてっぺんに仮置きしておいたら、中で毛づくろいを始めちゃったりして、慎重派の【まい】たんには珍しいパターンです。
.
1.
 ブログに残しておきたいことは、他にもたくさんあるので、2ヶ月分の日々をさかのぼって、少しづつ書いていこうと思いますpencil end

« 2014年10月 | トップページ | 2015年3月 »